侵入してきたネズミは駆除しよう

category01

さまざまな場所において、ネズミなどを目撃したことがある方もいるでしょう。
繁殖力があるため、エサ場などがあると、最初は一匹しか見かけなくても、ある程度の期間が経つと数が増えてしまうこともあります。

駅前や繁華街その他にも、あらゆる場所において、姿をみせることがあり、数が増えてしまうと人間に対してかなりの被害をもたらすこともあるため、非常に厄介な存在といえるでしょう。



住宅地においても出現する可能性があり、自宅内になんらかの方法で侵入してきてしまうと、食料、家電、その他にもさまざまなものが、かじられてしまいます。また、臭い、騒音といった被害をもたらすこともあるため、ストレスが溜まる原因にもなります。

また、それなりの大きさであり、夜中などに行動を起こすことが多いため、寝ている時に、気配がするとそれだけでも、なんだか落ち着かず寝付けない状態になる場合もあるでしょう。

Reutersに有効なサイトです。

眠りが浅い、寝付けない状態では、疲労が溜まりやすく、健康的被害なども加わってしまうと、何も対策をせずにいるわけにはいきません。



このように、被害が大きくなる前に、初期段階において、対策をしてできるだけ被害を食い止めることも重要です。


市販グッズなどでも、ネズミ駆除用のグッズなども複数開発されているため、自宅内に仕掛けることで、ある程度駆除することが可能です。

ですが、警戒心なども強いため、複数いる場合には、同じ罠にひっかからないという事態になるケースもあります。

そのような場合には、ネズミ駆除用の罠などの種類を変えたり、仕掛けにある程度工夫をこらしたりすることも重要です。

よく解る情報

category02

さまざまな場所でネズミによる被害が出る場合があります。エサとなる食料がある場所などは、ネズミがでやすくまた、ゴミ捨て場なども生ゴミなどがあると、その周辺には複数のネズミを見かけることもあるでしょう。...

subpage

納得の事実

category02

ネズミにより被害が出てしまう場合には、できるだけ早く対策を行い、退治、もしくは追い出すことが大切です。住宅街においても、ネズミによる被害などもあるため、油断はなりません。...

subpage

環境の話

category03

ネズミ退治で重要なのは習性を理解して対策をする事です。やみくもに殺鼠剤や捕獲用の粘着シートを設置しても思う様な結果を得る事はできないです。...

subpage

対策方法

category04

一般家庭に侵入してくるのはクマネズミという種類です。高い所での移動が得意なので、高層化した住宅にも適応できる事から被害が拡大しています。...

subpage